IMG0849a650.jpg

color trick

芦屋市のマンションリノベーション。

天井や壁は黒色を取り入れ、LDKはなるべく広くしたいというご要望を基に、
限られた面積の中でどのように広く見せるかを考えプランニングしました。

全ての壁を黒で統一すると狭く見えがちですが、壁と天井を白と黒でバランスよく
色分けすることにより視覚的に奥行きを持たせ、より広く立体的な空間に見えるように設計しました。

キッチンとダイニングは床に段差を付け、床材を変えることにより仕切り壁を造らずとも空間を区切っています。長いキッチンテーブルも気にならないほど面積以上に広がりのあるLDKへとリノベーションしました。

IMG099065020170329.jpg

一体になったキッチンとダイニングテーブルの天板は、なんと長さ4.7m!耐久性のあるサーモウッドで造作しました。

IMG084165020170329.jpg

天井と対面奥を暗いカラー、壁を明るいカラーにすることで横の広がりや奥行きを出すことができます。

IMG0866b65020170329.jpg

南向きのバルコニーを利用し、リビングの隣には寝室を設け採光窓を施し、通気と採光を確保しています。

IMG0874a100.jpg

段差を付けたキッチンスペースとL&D。床材は全く違う素材のモルタルとパインフローリング。陰影の効果で空間を分けました。

IMG080165020170329.jpg

IMG09656502170329bb.jpg

IMG090660020170329b.jpg

IMG0482a650201703.jpg


a.date.ashiya.jpg